[お客様voice]岩田地崎建設株式会社様

【測量関連】エアロボマーカー

ICT分野での活用

ICT推進部推進課 課長 山田様にお答えいただきました。

■御校、ご担当者様に関して

Q1:業種を教えてください。

建設会社

Q2:御社の会社概要やビジョンを教えてください。

『人と自然の最適環境づくりに貢献する』を企業理念に掲げ、国内はもとより、海外でも土木・建築工事を展開している総合建設会社。

Q3:ご担当者様のご業務の内容を教えてください。

土木・建築の現場にICT、BIM・CIMの取組みを提供、指導する。

Q4:課題を教えてください。

人材的負担

Q5:エアロセンス以外で、最近注目、導入検討している製品や技術などがあれば教えてください。

レーザースキャナ搭載型UAV測量

Q6:御社、もしくはご担当者様の将来的な目標を教えてください。

土木・建築現場にいる職員にICT、BIM/CIMについて理解してもらい、それを有効に活用することにより多くの現場の省力化につなげたい。

RIMG0403.png

(ICT推進部推進課 松浦 様(左)・北24条大橋上部工作業所 宮向 様(中央)・北24条大橋上部工作業所 佐々木 様(右))


■エアロセンスに関して

Q7:どのようにしてエアロセンスを知りましたか?

紹介

Q8:検討から、導入までの期間を教えてください。

1年程度

Q9:製品の使いやすさを教えてください。

良い

Q10:製品に対する満足度を教えてください。

満足

Q11:課題解消度について、教えてください。

課題は多少残るが、十分に貢献した

Q12:製品のオススメ度について、教えてください。

オススメ

Q13:今後も継続してご使用いただけますでしょうか?

是非使いたい

Q14:ズバリ!エアロセンスの総合評価を教えてください。

90点


エアロセンスからの御礼

山田課長、御社の全国の現場で AEROBOマーカーをご活用いただき、 まことにありがとうございます。 今後共どうぞよろしくお願いいたします。

(TOP画像:ICT推進部推進課 課長 山田 雅 様)

ダウンロード.png

本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

著者プロフィール

著者アイコン
エアロセンス㈱
営業担当 新井野翔子

関連記事