株式会社西衡器製作所様

「ハイブリッド測量×AEROBO製品」

― 株式会社西衡器製作所 様 ―

株式会社西衡器製作所 代表取締役社長 西 秀記 様 にお話を伺いました。

image1.png

株式会社西衡器製作所について:

当社は、明治39年創業、青森県青森市内に本社をかまえ、「測る・計る・量る」を専門とし事業を拡大し、平成28年に創業110周年を迎えました。経営理念として、計量・計測分野において、顧客の満足と信頼を得るために行動し、且つ、経済の発展へ貢献するために努力し続けるとともに、今後も計量計測技術の著しい進歩にいち早く対応して、計量計測機器の専門企業として皆様のお役に立てるように努力しています。また、機器だけでなく、サービスも充実させていることが大きな特徴です。

AEROBO測量2.0の導入:

数年前から写真測量の分野で革新的な技術が多く生み出されています。エアロセンスさんが異なる業種から、新しい観点で、測量分野での面白い技術や製品をいち早く開発され、それらがAEROBO測量2.0という製品とサービスに結実していると思います。当社のお客様には、公共測量作業規程に沿った測量業務を行われている会社様が多くいらっしゃいますので、次世代のツール、ビジネスの新しい切り口として、積極的にAEROBO製品の販売や、加えて、それらを使ったサービスを代理店として、自社でサービス展開していきます。

エアロセンス研修を実施:

先日当社の青森・八戸・弘前の各支店の代表が、エアロセンスさんのプライベート研修を受講しました。座学と実技でそれぞれ1日ずつ、みっちり研修をしてもらいました。UAVの仕組みや法規、飛行の仕方は勿論、UAV測量のいろはを学びました。パートナーということで、当社のこれまでの歴史とビジネスのベースをもとに、エアロセンスさんの新しい技術を取り入れて、非常に「ハイブリッド」なタッグで、新時代を切り開きましょう。

エアロセンスから西衡器製作所様へ:

これからもご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。青森の地で、AEROBO旋風を巻き起こしましょう!

関連プレスリリース

本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

ダウンロード.png

著者プロフィール

著者アイコン
エアロセンス㈱
営業担当 新井野翔子

関連記事