[事例:測量関連]宍喰建設工業株式会社様

「ICT道路新設×AEROBOソリューション」

― 宍喰建設工業株式会社 様 ―

case0049-2.png

宍喰建設工業株式会社 工務部 星野 香 様にお話を伺いました。

宍喰建設について:

当社は、温暖な気候、海、川、山と豊かな自然にめぐまれた徳島県の最南端に位置する海陽町で地域密着型の総合建設業を営んでおります。社会基盤整備だけではなく人と自然の共生、自然災害への対応、そして既存設備のメンテンスなど仕事の内容は多種多様化していく中で、それぞれの現場でひとつひとつ心を込めた物づくりに励み、安全で安心した生活が享受できる社会を次世代に引き継いでいけるよう取り組んでおります。

ICT活用工事の取り組み:

徳島県は、県全体で新規技術導入を積極的にしていこうという流れがあり、当社でも、積極的にICT活用工事を推進しています。やはり経験第一ですね、実際に実施をする中で、様々な課題も見つかります。今では、組織・会社として、専門の部署を立ち上げ、情報共有が進んでいます。

AEROBO測量2.0:

AEROBO測量2.0は喜多機械産業様にご紹介いただき、わたくしとしても2回目のICT活用工事の現場になりますので、UAVやLSを活用した3次元測量を、専門業者さんと一緒に出来ればと思い、ご一緒させていただきました。起工測量や出来形計測は勿論、役所主催の講習会もご協力いただき、細かいところにも様々気をかけていただき、専門用語から手順まで初めての事ばかりでしたので、非常に心強かったです。

ビジョン:

当社は歴史的に、「どんどん新しいことに挑戦する」スタンスです。業界としても現場としても、常に進取の精神と経験第一をモットーに心をこめた物づくりを徹底してまいります。

(TOP画像:講習会の様子(前方:代表取締役社長 谷口 美徳 様))

関連プレスリリース

本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

事例PDFダウンロード.png

著者プロフィール

著者アイコン
エアロセンス㈱
営業担当 新井野翔子

関連記事